JA鷹巣
JAロゴ
JA鷹巣町 > JA鷹巣町の紹介
   金融共済部    営農部    セルフSS    JAからのお知らせ    個人情報保護方針    ごあいさつ    JA鷹巣町の紹介    JAマップ    特産物ご紹介    広報    ・平成30年7月号    リンク集 
 
JA鷹巣町の紹介
鷹巣町
【 鷹の挑戦 】

JA鷹巣町は一町一JAとして平成5年に合併し、
地理的に市は秋田県の北部にあり総面積が、32,600haの
南北に長い地形をしている。当市は古くから交通の要衝
(羽州街道)として繁栄し、角館に続く秋田内陸線の
北の始発駅であり、また、国・県の出先機関や指導機関が
多く、県北地区の行政・経済・文化の中心地として発展し
続けています。とりわけ県内第二の空港となる
「あきた北空港」が平成10年7月当市に開港し、
地域振興に大きな役割を果たしております。

地形的には奥羽山系と白神山系に囲まれた盆地を形成し、
そこから生まれる潤沢な水量はどんな日照りでも枯れる
ことがなく、稲作の中心地として発展してきました。

近年の転作面積の増加に伴い、農家所得を確保するために
野菜育苗センターを建設し、稲作に依存してきた体質の
転換を図るチャレンジをJAはしております。

概要
JA鷹巣町の概要
組織
正組合員数  2,395人(2,367戸)
准組合員数  1,901人(1,356戸)
    計    4,296人  

※平成29年3月末現在
事業量
貯       金        26,797百万円
貸   出   金        2,954百万円
共 済 保 有 高      103,026百万円
販 売 品 取 扱 高     1,961百万円
     ☆米   穀      ( 1,492百万円)
     ☆青果・園芸      ( 208百万円)
     ☆畜   産       ( 260百万円)
購 買 品 供 給 高      1,611百万円
     ☆生産資材       (  735百万円)
     ☆生活資材       (  876百万円)

※平成29年3月末現在

資本額
出  資  金  1,199百万円
(内処分未済持分   1百万円)

※平成29年3月末現在

役員数
理     事      16人
  うち常勤理事     3人
監     事       4人
  うち員外監事     1人
       計     20人

※平成29年3月末現在

職員数
正  職  員    95人
臨 時 職 員   20人
    計       115人

※平成29年3月末現在

TOP